Logo

Environment 環境

4R

4R(Refuse,Reduce,Reuse,Recycle)

三越伊勢丹グループでは、お客さまやお取組先などステークホルダーの皆さまとともに4R(Refuse,Reuse,Reduce,Recycle)を進めています。資源の再利用、マイバッグ推進、食品ロスへの対応はいずれもお客さまサステナビリティアンケートで当社が取り組むべき課題としてご要望の高いものです。

株式会社ディ・エフ・エフ, 三越伊勢丹HD 総務統括部グループ総務部, 三越伊勢丹HD チーフオフィサー室広報IRDIV, 三越伊勢丹HD グループ総務部法務コンプライアンス部, 三越伊勢丹HD 秘書室, 三越伊勢丹HD 監査役室, 三越伊勢丹HD チーフオフィサー室経営企画DIV, 三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ 人財開発事業部

マイバッグのあるライフスタイルへ~■Reduce ■Refuse

Theme thumb bag

画像1 

三越伊勢丹の国内グループ百貨店では、容器リサイクル法関係省令改正によるプラスチック製買物袋有料義務化に伴い、2020年7月1日より、自社製プラスチック買物袋を順次廃止しています。
また、プラスチック製買物袋だけではなく、紙製買物袋も含めた使用量削減のため、「マイバッグはお持ちでいらっしゃいますか?」のお声がけを強化し、‟マイバッグの利用と持ち歩き“がスタンダードなライフスタイルとなることをお客さまと共にめざしています。
お客さまのマイバッグご持参への浸透が進み、2020年7月~2021年3月のプラスチック袋ご辞退により1,005t-CO2の削減(杉の木約40万本のCO2吸収量に相当※)に寄与しました。ご協力ありがとうございました。
※「樹齢36~40年の杉の木の炭素吸収量」
環境省「3R行動見える化ツール」
林野庁 森林吸収量の算定方法 より算出(環境省「3R行動見える化ツール」林野庁「杉の木換算」に基づいて計算)

  • BRINGロゴ
株式会社ディ・エフ・エフ, 三越伊勢丹HD 総務統括部グループ総務部, 三越伊勢丹HD チーフオフィサー室広報IRDIV, 三越伊勢丹HD グループ総務部法務コンプライアンス部, 三越伊勢丹HD 秘書室, 三越伊勢丹HD 監査役室, 三越伊勢丹HD チーフオフィサー室経営企画DIV, 三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ 人財開発事業部

食品廃棄物削減・ペーパーレスの取り組み~■Reduce ■Recycle 

Theme thumb img 0720

写真1 本館で廃油を回収中

Theme thumb %e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a9

写真3 ㈱アルフォ様での飼料化

■食品廃棄物削減への対応

食品系廃棄物を焼却ではなくリサイクルをすることでCO2削減に寄与しています。

  • ・伊勢丹新宿本店
    2020年度は、366.6tの生ごみのうち58tが飼料に、19,890Kwが電力にリサイクルされました。

  • ㈱アルフォ様での飼料化 ㈱アルフォ様での飼料化
  • ・三越日本橋本店
    年間約20.7tも排出される廃油を東京油田2017様へ委託し、ベジタブル・ディーゼル・フューエル(VDF)で軽油などに活用されています。

  • 本館で廃油を回収中 本館で廃油を回収中
■ペーパーレスへの対応

バックオフィスでのペーパーレス化はもちろんのこと、媒体物等のWeb化によるペーパーレスを推進しています。

エムアイカード社では、2017年度より、エムアイカード会員様へご利用明細のWeb化を促進ししています。

エムアイカード

お客さまのご協力のもと、2020年度時点のWeb明細登録数は、対17年比165%の63.7万会員(+25万人)、削減できた紙の量を重量換算すると対17年比142%の135.8トンとなりました(1通当たりの平均重量32gで試算) 。これは、A4コピー用紙として重ねるとスカイツリー約4棟分の高さになる量です。また、紙の製造過程で発生する約206t-CO2分の削減(※)につながりました。

※日本製紙連合会・LCA 小委員会 紙・板紙のライフサイクルにおける CO2排出量より算出

関連リンク
環境会計 紙使用量の推移新しいウィンドウで開く

株式会社ディ・エフ・エフ, 三越伊勢丹HD 総務統括部グループ総務部

衣料品回収 ~■Recycle

Theme thumb gdp

GDPロゴ

Theme thumb %e7%b5%b1%e5%90%88%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e7%94%a8%e8%a1%a3%e6%96%99%e5%93%81%e5%9b%9e%e5%8f%8e

2019年8月に実施した三越銀座店でのお引き取りカウンターの様子

  • 三越伊勢丹グループは、お客さまの不要になった衣料品を回収、リサイクルにつなげる取組みをしています。
    2016年度より、「BRING」に参加しています。

    ※日本環境設計㈱が行う、石油資源の使用削減を目的に、衣料品をポリエステル樹脂に再生するプロジェクトです。

    2020年度の回収量は、ステイホーム中に衣料品等を整理したお客さまのニーズも高まりましたが、キャンペーンの実施回数が減ったため、計1,939kg 約2,423枚(1枚あたり800gで換算)となりました。

  • BRINGロゴ
回収実績(2017年3月より開始)
実施年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度 合計
衣料品回収量 426kg 920kg 2,926kg 4,476kg 1,939kg 10,687kg
株式会社ディ・エフ・エフ, 三越伊勢丹HD 総務統括部グループ総務部, 三越伊勢丹HD チーフオフィサー室経営企画DIV

クイーンズ伊勢丹一部店舗でリサイクル実施~■Recycle

Theme thumb main

写真1

クイーンズ伊勢丹では一部の店舗にリサイクルBOXを設置。お客さまご持参の「牛乳パック」「ペットボトル」「発泡性のトレー」はリサイクルされ、新たな製品に生まれ変わっています。今後も積極的に環境対策を進めていくことで、地域社会と連携した循環型社会の実現に努めてまいります。

*2020年度リサイクル回収実績

  回収量
(kg)
CO2削減量
(t-CO2)
杉の木年間
吸収量(本)
牛乳パック 14,889 29 約12,000
ペットボトル 9,058 21 約8,000
発泡製トレー 4,321 13 約5,000

※環境省「3R行動見える化ツール」
 林野庁 森林吸収量の算定方法 より算出

くわしくは  こちら新しいウィンドウで開く

株式会社ディ・エフ・エフ, 三越伊勢丹HD 総務統括部グループ総務部, 三越伊勢丹HD チーフオフィサー室経営企画DIV

フォーマルドレスのシェアリングサービス~■Reuse

Theme thumb rental

Theme thumb rental2

図2

フォーマルドレスのシェアリングサービス

上質なものを永く大切に使い続けるために、お客さまからのご要望の多いフォーマルアイテムのレンタルを実施しています。
ブライダルなどの特別な日に装うドレスからジュエリー・バッグなどが対象で、オンラインでの予約・サービスのご利用や、全国の三越伊勢丹グループの店頭でのご試着も可能です(一部店舗を除く)。
ご試着時にはフォーマルスペシャリストが対応しています。

フォーマルドレスのシェアリングサービス

くわしくは  こちら新しいウィンドウで開く

株式会社ディ・エフ・エフ, 三越伊勢丹HD 総務統括部グループ総務部, 三越伊勢丹HD チーフオフィサー室広報IRDIV, 三越伊勢丹HD グループ総務部法務コンプライアンス部, 三越伊勢丹HD 秘書室, 三越伊勢丹HD 監査役室, 三越伊勢丹HD グループ総務部人事DIV, 三越伊勢丹HD グループ総務部リスクマネジメントDIV, 三越伊勢丹HD チーフオフィサー室経営企画DIV, 三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ 人財開発事業部, 三越伊勢丹 総務人事部労務・人事企画DIV, 三越伊勢丹HD 内部監査室 監査企画部, 三越伊勢丹 総務人事グループ人事部, 三越伊勢丹 総務人事グループ人材開発部, 三越伊勢丹 総務人事グループ労務・人事企画部, 三越伊勢丹HD 総務統括部グループ人事部